top of page
検索

FLYNK POPUP STORE / GOODDAYS kobe


GOODDAYS/神戸にてFLYNK POPUP STOREを開催いたします。(3月25日〜4月30日)


昨年夏にPOPUPを開催し大変ご好評いただき本当に沢山の方にご来店頂きありがとうございました。

今回は2度目となるPOPUPで、前回より展示演出もパワーアップし、新作24アイテムがお披露目されます!


新作は、”建造物からインスピレーションを受け”デザインされています。

既存のアイテムは丸みを帯びた柔らかいフォルムでしたが、今回の新作は人工的でエッジの効いたフォルムが特徴的です。

どちらの作品も良さがありますが、「より高い技術力とデザイン力」が必要とされる作品が見どころのコレクションです。


今回はその素敵な新作の中でもおすすめアイテムや注目点をご紹介します。



「イヤーカフ・ピアス」

FLYNKの中でイヤーカフが当店では一番人気のアイテムとなっております。

チェーンが垂れ下がった動きのあるイヤーカフで、これだけで十分存在感を発揮します。


今作のチェーン系には全てこのデザインチェーンが使用されており、幾何学的で目を引く完成度はまるでアートを見ているかのように感じるデザインです。シンプルで洗練されたデザインでここまで実用性があるのも驚きです。


続いてピアスですが、一見ベーシックなフープピアスに見えますが、内側にエッジの効いたデザインになっています。ボリューム感も絶妙ですが、なによりもこのフォルムが特徴でフープの「輪」形状も、「線の細さ」も「幅」も絶妙に流れるようなバランス感でデザインされています。シンプルな見た目ですが、ひも解いていくと複雑で色々な案がちりばめてあります。


「ネックレス」

チェーンと留め具部分もFLYNKらしい、細かく独創性の高いパーツを制作しています。

オリジナルチェーンの形は先ほど説明したとおりですが、ここで注目していただきたいのは留め具。


マンテルのタイプは、バー部分のデザインもチェーンパーツと同じデザインで勿論素敵ですが、受け側であるリング部分が、プレスされたようなフォルムでシンプルですがとても細かい部分にこだわりが感じられます。こういうのが「センス」なんだと改めて実感しました…。


ブレスレットとネックレスの展開がある「Oval line necklace」は、留め具のフックが内側に隠れるように作られており、一見留め具だとは思わない形をしています。そのためパーツで流れを止めることがない「流動的なデザイン」になっており、チェーンと留め具が一体化したようなネックレスです。さらにフックを好きなところに引っ掛けて長さを変えることができるため色々な着け方を楽しむことができます。まさに完璧とはこのことではないでしょうか…。



またアイテムの紹介でも書きましたが、全てのアイテムで細かいパーツやチェーンをオリジナルで制作しています。

既成品の中から選んで作っていくのが一般的ですが、一つ一つオリジナルで制作しているためその分とてつもない作業量とコストがかかってしまいます。それにも関わらずお手頃な価格で他ブランドではあり得ないといっても過言ではありません!


FLYNKはまだ新しいプロダクトではありますが、デザイナーの方は彫金歴15年以上の彫金師で仕上げのクオリティーはもちろん、デザインやフォルムのセンスも群を抜いています。その実力は当店セレクトの他ブランドデザイナーも尊敬するほど。


そんなFLYNKの素晴らしさを体感できる機会があるらしいです。そう!GOODDAYS(神戸)なら!


皆様のご来店を心よりお待ちしております。


Comments


bottom of page